「楽天スマホとIIJmioのSIM料金比較」独身でヘビーに使わないなら楽天

数あるMVNO(通信事業者)でどれを選んで良いのかわからない・・ほんと多すぎてこまりますね。

この間楽天スマホじゃない格安スマホで節約を考えてMVNOを調べたらで書いた通りで、ざっと調べてみただけでも14社もあって、つくづく人間って選び放題だと選べなくなってしまいます。

どこも似たり寄ったりのサービスと価格なら知らない名前の会社より知っている会社の名前にしたい所、そんな中でもちょっと有名でかなり信頼のあるMVNOがあったので楽天スマホと通話SIMの料金を比較してみました。

スポンサーリンク

楽天スマホとIIJmioの通話SIM料金比較をしてみた

単純な料金だけの比較(ほかの要素は無視です)

まずは楽天の料金表が以下です。

楽天モバイル料金表

オレンジ色の欄が通話SIMの料金と言うことですね。

次にIIJmioの料金表が以下です。

IIJmio料金表

ちょっとわかりにくいので書いておきます。

3GBの場合

楽天1600円 IIJmio1600円

5GBの場合

楽天2150円 IIJmio2220円

10GBの場合

楽天2960円 IIJmio3260円

*3GBのプランで楽天は3.1GBになります。

単純に料金だけの比較なら楽天スマホ(楽天モバイル)が勝りますし、他のMVNOには無いサービスで楽天ポイントが入る為に楽天利用者なら間違いなくこちらになるでしょうね。

ただこれはあくまでも単純な料金の比較であってIIJmioには楽天に無いサービスがあるんです。

それがファミリーシェアプランですね。

楽天では10GBプランを選んでも通話SIMが1枚なのですが、IIJmioだと通話SIMが3枚使えちゃうのです、その為ヘビーに使いこなす人は仕事用スマホやモバイルルーターにそれぞれを入れて容量を効率良く使っていくことが出来るのです。

それから家族で使うことも出来ますよね、とりあえず緊急時に連絡さえ出来れば良いと言う使い方でもSIMフリーの端末さえ持っていれば、IIJmioのファミリープランに入ればかなりお得、この部分ではIIJmioを使う理由にはなります。

以上のことを考えて、独身であること、ヘビーに使わない人は楽天モバイルで決めても問題はないです。

逆にファミリーやヘビーユーザーならIIJmioのファミリープランとなりますね。

ほんとに色んなMVNO(通信事業者)があるので慎重に選らんでみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>