モバイルSuica利用可能端末が楽天モバイルに3機種あった

以前SIMフリー端末でモバイルSuicaに未対応で端末の購入を考えているなら白紙に戻したほうが良いよって言うエントリーを書いた記憶があり探してみたらありました。

ソニーXperia J1 CompactはモバイルSuicaに未対応

Xperia J1 Cpmpactでしたね、書いた当時はオサイフケータイの機能がついているにも関わらず対応していなかったんですが先日発表があり対応するみたいです。

ついでに調べると楽天モバイルの端末で使えるのが3台あった。

スポンサーリンク

モバイルSuicaを使う方でMVNOしたいし節約もしたいのであれば楽天モバイル

モバイルSuica対応

JR東日本、国内3メーカーのSIMフリースマホで「モバイルSuica」を12月中旬以降に利用可能へ!10周年記念でキャンペーンも実施 – 夕刊アメーバニュース

アメーバニュースを見ているときに気がついたんですがSuicaがSIMフリー端末にも対応してきましたね。

12月中旬以降と言うことなので年末には使える可能性大です。

まぁ発表したんだから対応しませんと言うことはないと思いますので今後は楽天モバイルへの移行を検討していてSuicaを使いたい人は端末購入の検討対象にはなるでしょうね。

端末セット販売に3機種もあった

で、楽天モバイルのセット販売で端末をジックリ眺めていたら3機種の端末が対応になったと知りました。

AQUOS SH-RM02

AQUOS SH-RM02と言う端末で、端末価格は42984円(税込み)5インチディスプレイです。

この端末の売りは「電池が3日持つ」こと「おサイフケータイ」「防水機能」

日本製の端末なので安心感もあります。

arrows RM02

続いては富士通のarrows RM02です。

端末価格は32184円(税込み)5インチディスプレイで電池は3日、防水、おサイフケータイと価格、スペックなど申し分ないですね。

今購入を検討するならたぶん僕ならこれにします(笑)

いや、Xperia J1 Cpmpactは確かに良いんですが、節約を目的にしてMVNOしていますので端末の価格が高いとあまり意味が無くなってしまうわけです。

なので3万円前後で良い端末、それでいて5インチ以上あれば文句はありません。

今回のまとめ

ようやくSuicaが対応してきたのでますます楽天モバイルの端末を購入する意味が増えてきました。

もう少し早く出てくれれば購入したのになと少し残念ではありますが、次回端末交換時には狙ってみたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>